男子たちのくっつき寝

  • 2018.02.19 Monday
  • 21:00

 

ヘタレなおっさんと、やんちゃなチビ助。

彼らが喧嘩ひとつせず良好な関係を保っているのは、チビ助がおっさんをセンパイと認めていて、上下関係がきっちりできているから。

チビ助は仔犬時代におっさんから何度かガチで叱られたことがあったし、自分の3倍も大きなおっさんが強そうに見えるのかもしれません。

 

DSC02160.jpg

なので、おっさんはくっつきたがるのに、チビ助がビビって少し距離を置く、というのが常でした。

 

ところが、今年に入ってその関係に変化が表れてきました。

 

 

DSC02639.jpg

チビ助が、おっさんの体の一部が触れていても逃げなくなったんです。

 

 

DSC02649.jpg

顔は緊張してますけどね。

 

さらに昨夜は、

 

 

DSC02918.jpg

密着面が増加。

 

 

DSC02921.jpg

ただ、この顔です(笑)。

おっさんを見ないようにして必死に耐えています。

 

やっぱりおっさんが怖いのかな。
なので、おっさんと姐さんのようなラブリーなくっつき寝を、男子たちでは見られないんだろうなと思っていました。

 

しかし今朝のこと、

 

 

DSC02931.jpg

密着している面積は昨夜と同じですが、

 

 

DSC02934.jpg

安心しきった様子でぐっすり眠っているじゃありませんか。

 

チビ助がおっさんを怖れないほど大人になった……というか、くっつきたがり屋のおっさんの粘り勝ちかな。

 

昼下がりのベスポジ

  • 2018.02.18 Sunday
  • 19:00

DSC02935.jpg

いつものようにソファーの上のカドラーで寝ているおっさんの視線の先にいるのは、

 

 

DSC02957.jpg

姐さんです。

 

 

外はまだ寒くても、日差しが降り注ぐ窓辺はぽかぽか。

そこが昼下がりのベスポジであることを、姐さんはよく知っています。

 

 

DSC02951.jpg

気持ち良さそうだね、姐さん。

 

 

男子たちの雪山合宿 2日目

  • 2018.02.11 Sunday
  • 07:05

 

男子たちの雪山合宿2日目の朝。

 

DSC02839.jpg

窓の外はみっしり雪が積もっていても、

 

 

DSC02855.jpg

屋内は暖炉でぽっかぽか。

 

 

DSC02856.jpg

すこぶる快適なのに、チビ助がしっぽを埋没させているのはなぜなのか。

 

この後、男子たちはいつものカリカリを食べ、

 

 

IMG_6532.jpg

飼い主は美味しい朝食でエネルギーを充填したので、

 

 

DSC02862.jpg

観光に行ってみる?

 

おっさん「そうだね」

 

 

IMG_6543.jpg

おっさん「さあ、出かけるよー。乗って乗って」

 

 

IMG_6543-2.jpg

こらーっ! 君は無免許だからダメ!

 

 

IMG_6547.jpg

というわけで、徒歩で出かける男子たちなのでした。

 

 

男子たちの雪山合宿 1日目

  • 2018.02.10 Saturday
  • 19:51

 

今年最初の連休。

うちの男子たちは、

 

DSC02800.jpg

一面の雪! 雲ひとつない晴天! の八ヶ岳にやってきました。

 

 

DSC02836.jpg

先日、東京に降った大雪がかわいらしく感じるぐらいの雪に驚く男子たち。

 

 

DSC02829.jpg

しかし、

 

 

DSC02830.jpg

ずんずんと、

 

 

DSC02831.jpg

前進する長男。

 

それにひきかえ次男は……、

 

 

DSC02827.jpg

ん? どうして雪に口を突っ込んでるのかな?

 

 

DSC02826.jpg

あっ!

 

 

DSC02824.jpg

チビ助「うまーい♡」

 

ガタブル震えながら雪をパクいているのでした。

 

一方、飼い主は、

 

 

IMG_6513.jpg

IMG_6514.jpg

お山のご主人手作りの絶品ピザに舌鼓。

 

あまりにも美味しくて、飼い主は「シェア」「遠慮」という概念を忘れてほぼひとりで食べてしまったのでした。

 

そして夜更け、

 

 

IMG_6525.jpg

いっぱい遊んで疲れたのでしょう。オリンピック開会式を観る飼い主の膝で眠るおっさん。

 

 

IMG_6528.jpg

明日もいっぱい遊ぼうね。

 

理不尽です

  • 2018.02.07 Wednesday
  • 23:50

 

今日も気温は低いけど、天気はすこぶるよかったので、

 

DSC02742.jpg

日向ぼっこする年長者コンビ。

 

 

DSC02744.jpg

おっさん「いやー、極楽極楽」

 

 

DSC02756.jpg

姐さん「暖かくってウトウトしちゃうわ」

 

このように、我が家のベスト・オブ・日向ぼっこエリアでくつろぐ年長者コンビを……、

 

 

DSC02753.jpg

背後からジトーッと見つめる小動物がひとり。

 

 

DSC02751.jpg

チビ助です。

 

 

DSC02739.jpg

チビ助「センパーイ、ボクもそこで寝たいよーう」

 

と、すがってみるものの、望みはかなえられず。

 

 

DSC02752.jpg

チビ助「センパイたちはさー、自分だけいい思いしてないで、後進に道を譲らないと」

 

と沈痛な面持ちの後進。

 

でも、実はかなりの跳躍力をもつチビ助は、本当ならソファーに飛び乗るなんて朝飯前のはずなんです。

しかも階段も設置してやってるんです。

カドラーは4つもあるからお席に余裕がありますよ。

なのに上らないのはなぜ? ソファーは足場が悪そうだから怖いのかなー。

 

 

おっさん「母さんは甘いね。あいつ、自力でソファーに上れないくらい小柄なんですってアピールをすれば母さんの同情を買ってソファーに上げてもらえることを知ってるんだよ。小柄ってそんなにかわいいのかよ」

 

と、大柄な男は理不尽さを禁じ得ないご様子なのでした。

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

Clock

Instagram

ミニッツブック





selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM