イケワン復活とまんまる顔

  • 2019.03.17 Sunday
  • 23:00

IMG_0107.jpg

今朝のおっさん。

髭もしゃもしゃのおじいちゃん、といった風貌でした。

(こういう人、アメリカの中西部あたりによくいますよね。ハーレーとかに乗ってる)

 

このおじいちゃんが数時間後……、

 

 

IMG_0339.jpg

すっかりイケワンになっちゃいました!

 

負傷のため長くトリミングできなかったのですが、本日ようやく獣医さんからお許しが出て散髪できました。

動物病院でやっていただいたので安心です。

 

いやー、すっかり別犬になっちゃって。

髭もしゃのときは重症患者感がハンパなかったけど、ヘアカットしたら健康も回復したみたいじゃない? ねっ、おっさん。

 

 

IMG_0337.jpg

おっさん「いるんだよね、こういう『見た目に左右されるタイプ』って」

 

いいのいいの、たとえ外見に惑わされているだけだとしても、いい兆候が見えてきた気がして母さんは嬉しいよ。

 

と、ひたすらおっさんを激写しながらキャッキャキャッキャしていたら……、

 

 

IMG_0301.jpg

「ボクも撮って!」

 

と、チビ助がぐいと前に割り込んできたので、おっさんもビックリ顔。

 

ごめんごめん、そうでした。

チビ助も一緒に散髪してもらってイケワンになったんだから激写しなきゃね。

 

 

IMG_0303.jpg

それにしても、コンパスで描いたみたいにまんまるだな、チビ助の顔。

 

お疲れシトラス

  • 2019.03.16 Saturday
  • 23:00

 

このところ、シトラスたちが争奪戦を繰り広げている「飼い主の膝の上」を、本日は……、

 

IMG_0244.jpg

シマシマが占拠しています。

 

 

IMG_0247.jpg

おっさん「珍しいねシマちゃん。いつもは秘密基地に立て籠ってるのに」

 

 

IMG_0246.JPG

シマシマ「あの騒がしい子どもたちがいないから、思う存分母さんの膝を独り占めできるもの。鬼の居ぬ間に洗濯って感じ?」

 

そうなんです。

この頃シトラスたちは病院にいました。

去勢手術を受けるためです。

 

そうして夜、

 

 

IMG_0254.jpg

帰宅した兄弟は子ども部屋のベッドへ。

お医者さんから、術後2、3日はあまり暴れさせないようにと言われました。

 

 

IMG_0253.jpg

まだ麻酔が残っているのか、それとも手術疲れなのか、爆睡しています。

 

でも、飼い主が近づいてきたのに気がついて……、

 

 

IMG_0256.jpg

むくっと起き出したはっさく。

 

 

IMG_0258.jpg

でも、どうにも眠くて目が開けられない様子です。

 

お疲れさまでした、シトラスたち。

 

妖怪はっさく

  • 2019.03.13 Wednesday
  • 23:00

IMG_0058.jpg

いつもはっさくにくっついてるみかんよ、

 

 

IMG_9042.jpg

そして、はっさくを溺愛するチビ助よ、

 

 

IMG_0147.jpg

君たちが大好きなはっさくには、知られざる「もうひとつの姿」があるの。

 

今日はその姿を捉えた衝撃写真をお見せしましょう。

ショックを受けないでね。

 

実は……、

 

 

IMG_0215修正.jpg

ねこ妖怪だったのよー! きゃー!

 

20歳を過ぎると猫又になると聞いたことがあるけど、生後8ヶ月にして早くも妖怪になるとは気が早いぞ、はっさく。

 

妖怪ウォッチのジバニャン並みに稼いでくれないかな。

 

ごほうび

  • 2019.03.12 Tuesday
  • 23:00

 

おっさんのリハビリは、ストレッチ→筋トレ→歩行訓練で1セット。

これを朝と夜、それぞれ2セットずつやります。

 

おっさんにとっては楽しいはずがありません。

でも、嫌いが嵩じて断固拒否するようになられては困るので、リハビリの後にご褒美をやることにしています。

 

IMG_0216.jpg

じゃーん。ワンコ用ちゅ〜るです。

 

おっさんの脚にいいんじゃないかと思い、「関節の健康に配慮」しているらしいタイプを選んでみました。

グルコサミンやコンドロイチンが配合されてるそうです。人間のシニア用サプリ並みですね。

 

さて、今朝もリハビリは無事終了。

 

 

IMG_0213.jpg

おっさーん、頑張ったご褒美だよ!

 

 

IMG_0208.jpg

夢中で舐めるおっさん。

おいしいねぇ。よかったねぇ。

 

穏やかで平和なひとときのように見えますが、実はこのとき、飼い主は全神経を研ぎ澄まして警戒しているんです。

 

何を警戒しているかというと……、

 

 

IMG_0191.jpg

ちゅ〜るめがけて超高速で突進してくるみかんと、

 

 

IMG_0195.jpg

同じくすっ飛んでくるはっさくを、です。

 

 

IMG_0197.jpg

こらーっ! それはワンコ用! 君たちは食べちゃだめ!

 

飼い主、伊達に長年いぬねこの母親稼業に従事してきたわけではありません。

シトラスたちの攻撃を巧みにかわし、おっさんに無事ちゅ〜るを完食してもらいました。

 

それにしても、チビ助ですらおっさんに遠慮して遠巻きにしてるのに、食べ物めがけて突撃するシトラスたちの迫力といったら……さすが育ち盛り。

シトラスたちの健闘を称え、この後彼らにもネコ用ちゅ〜るをやりました。

 

でもまぁ、飼い主は朝と夜に開催されるこの大騒ぎをけっこう楽しんでいます。

 

 

IMG_0222.jpg

おっさん、シトラスたちにちゅ〜るを取られないよう、自分で歩けるようになりたいね。

 

ぼくもぼくも

  • 2019.03.11 Monday
  • 23:00

 

心は日に日に元気になっているおっさんですが、身体の方はまだまだで、脱臼した右後ろ脚は長い間ギプスで固定していたため萎えてしまっています。

4本足で立てるようになるには、まめにリハビリをやるしかありません。

 

IMG_0114.jpg

お医者さんからレクチャーされたメニューの最初は、脚の曲げ伸ばし。

関節が固るのを防ぐトレーニングで、足先をもって動かしてやります。

嫌がるおっさんは、飼い主の手をそっと噛んで遠慮がちに抗議の意思を示しますが、「歩けるようになるためだからねー」と励ましながら、延々と繰り返します。

 

おっさんにとっては苦行なのに、これを「遊んでいる」と勘違いするヤツがいまして……、

 

 

IMG_0115.jpg

「ぼくも仲間に入れてー」と、おっさんと飼い主の間に割り込むチビ助と、

 

 

IMG_0116.jpg

さらに割り込むみかんと、

 

 

IMG_0137.jpg

さらにさらに割り込むはっさくです。

 

なんでも楽しいことだと思える若者たちに刺激されて、おっさんもリハビリ頑張ろうね。

 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

Clock

Instagram

ミニッツブック





selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM