これも個性

  • 2019.05.26 Sunday
  • 23:00

IMG_1137.jpg

こちらはチビ助の個室。

飼い主が家を空けている間、チビ助にはここで留守番してもらっています。

帰りが遅くなった場合に備えて、晩ごはんどきには自動給餌器からカリカリごはんが出てくるようになっています。

 

その自動給餌器ですが……、

 

 

IMG_1125.jpg

飼い主が帰宅したら即、カリカリの出口をガムテープで塞ぐことにしました。

 

なぜこういうことをするかというと……、

 ↓

こんな不届者がいるからです。

 

給餌器のカリカリ出口に手を突っ込み、カリカリを掻き出すみかん。

まあ、なんて器用なんでしょう♡ って感激してる場合じゃありません。

これじゃあ給餌器に入っているチビ助のごはんを全部食べかねませんし、そもそもこれは犬用カリカリ。ねこはそんなに食べちゃいけないはずです。

 

なので、これまでは飼い主が帰宅したら給餌器を納戸に隠し、出かける前に再び個室に設置していたのですが、これがけっこう面倒くさくて。

 

そこで思いついたのが……、

 

 

IMG_1126.jpg

このようにカリカリ出口をガムテでがっつり塞ぐ作戦です。

これならシトラスたちも手は出せまい。

 

 飼い主帰宅後、シトラスたちを子ども部屋から出す前にガムテ貼付け処理。

   ↓

 飼い主が外出する前、シトラスたちを子ども部屋に入れたらガムテを外す。

 

これで毎日給餌器を移動させる手間が省けるわ。よかったよかった。

 

と、安心した飼い主がこの場を離れて10分ほど経ったでしょうか。

チビの個室の前を通ったら……、

 

 

IMG_1127.jpg

はっさくがチビ助の個室に。

 

 

IMG_1128.jpg

慌てて逃げるはっさく。

この動きは怪しいぞ、と、個室の中をよく見ると……、

 

 

IMG_1129.jpg

ああっ!

 

 

IMG_1130.jpg

ガムテを剥がしてる!!!

 

かなりしっかり貼ったはずなのに、ほんの10分ほどで、こんなにきれいに剥がせるなんて……。

 

 

IMG_9976.jpg

「あんなヤワなテープで、ぼくたちの食欲パワーを抑えつけられると思ったら大間違いさ」

 

給餌器破りなんて、ほかの子たちはやったことがありません。

あたらしいメンバーを迎えるたびに、あたらしい個性を目の当たりにして、驚くやら面白いやら、です。

 

でも、毎晩毎朝いちいち給餌器を移動させなきゃいけないのはやっぱり面倒です。

シトラスたち、食いしん坊期が過ぎて大人になったら、給餌器破りするほどの食欲が薄れますように(祈)。

 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

Clock

Instagram

ミニッツブック





selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM