願掛け

  • 2020.02.16 Sunday
  • 16:00

IMG_6120.jpg

姐さん、本日も飼い主のベッドで療養中です。

 

ちょっと寒いので丸くなっていますが、

 

 

IMG_6111.jpg

実は起きてるのよね。

 

 

IMG_6116.jpg

順調に快復している姐さん。

食欲が出てきて、少しずつ体を動かせるようになっています。

お医者さんからも、「もう大丈夫」と太鼓判を押していただきました。

 

病気のせいで、身体の一部が見た目すごいことになっていたのですが、一昨日あたりから目を見張るスピードで快復方向へ。

そのさまは「シン・ゴジラ」の形態変化のようで、刻々進化する患部を写真におさめてるんですが、姐さんのプライバシーを尊重して公表は控えさせていただきます(だってホントにアレなんですもの)。

 

ひと安心な体調になった姐さんですが、万全を期するために、まだ寝室のドアは固く閉ざしたまま。

そのため……、

 

 

IMG_6085.jpg

おっさん「姐さんがいない……」

 

と、寂しがる男がひとり。

 

 

IMG_6087.jpg

おっさん「いつになったら姐さんと会えるの?」

 

それは姐さんがすっかり治ったときかな。

 

 

IMG_6094.jpg

チビ助「センパイ、こういうとき人間は『願掛け』ってのをやるらしいよ」

 

 

IMG_6103.jpg

チビ助「毎日頭から水をかぶったり、神社を百回お参りしたり、願い事が叶うまで何かを続けるんだって」

 

 

IMG_6100.jpg

おっさん「そうか。じゃあ僕は、姐さんがすっかり治るまで、これまで1日1本だった“ちゅ〜る”を2本食べることにしよう」

 

 

チビ助「すごーい。センパイがそこまでするんなら、ボクも付き合わないわけにはいかないなぁ」

 

 

IMG_6097.jpg

おっさん・チビ助「そういうわけで姐さんの病気平癒のためだから、ちゅ〜る増量でお願いします」

 

そんな不純な願望が混ざってる願掛けをしても、神様はお見通しですよ!

 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

Clock

Instagram

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM