飼い主教育

  • 2018.05.11 Friday
  • 01:00

 

いぬやねこを家族に迎えた飼い主が、彼らに社会性を学ばせるのは当然ですが、飼い主自身も多くを学ぶことになります。

 

たとえば……、

 

DSC03512.jpg

夜、お風呂上がりにリビングを通りがかったとき、こんな光景を目撃しても、冷静さを保てるほどの強いメンタルを養うことができます。

 

もちろん、「このクッション、来年も使おうと思ってたのにー」と涙しますよ。

「こんなことしちゃダメ!」と叱りもしますよ。

 

でも、彼らにとってこれは本能的な行動。チビ助の手が届く地べたにクッションを置いていた以上、こうなることは覚悟しておかなければならないんです。とほほ……あっ、嘆いちゃダメだ自分。

 

 

DSC03513.jpg

チビ助がこんなふうに荒ぶっても、

 

 

DSC03517.jpg

さらにこんなふうに荒ぶっても、平然と眺めるシマシマを見れば、飼い主たるもの動じるわけにはいきません。

 

 

DSC03519.jpg

そうですよね、姐さん。

 

 

DSC03520.jpg

姐さん「未熟者よ、わたくしたちのおかげで精神的成長ができることに感謝しなさい」

 

ええ、ええ、ありがたく思ってますとも。

でも……あっ……涙が……。

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

Clock

Instagram

ミニッツブック





selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM