続・プール開き

  • 2018.08.05 Sunday
  • 21:00

 

男子たちのために買ったプール。

残念ながらチビ助のファーストインプレッションは今ひとつでしたが、おっさんは気に入ってくれるはずです。

 

DSC04176.jpg

おっさん「どうしてそう思うんだよー」

 

だって君は12年前……、

 

 

20060918_ 098.jpg

水泳教室に通い、

 

 

PIC Showtaro.jpg

泳いだ後は温泉でくつろぐほど水に親しんでいたじゃない。

 

 

DSC04200.jpg

おっさん「そんなこともあったっけ」

 

そうだよ。

最近、君は夏バテ気味だけど、プールでクールダウンすれば元気になると思うの。

 

 

DSC04211.jpg

というわけで、プールにイン。

 

でも、へっぴり腰なうえにしっぽを下に向け、すこぶるご不満な様子。

 

 

DSC04211-2.jpg

そっか、水位が低すぎたね。

 

 

DSC04209.jpg

チビ助「これじゃあ大きい水たまりにはまったようにしか見えないよ」

 

そうだねぇ。

 

 

DSC04227.jpg

なので、水を足してみました。

 

我が家にはホースもポンプもないので、35度の灼熱地獄の中、汗だくになりながらバケツでこつこつ入れたんだよ。

 

 

DSC04230 2.jpg

水位が膝丈になったけど、どうかな?

 

しかし、相変わらずしっぽは下向き。

確かに、水を足しても泳げるほどの水位にはならないから、プール感がないよね。

 

 

DSC04245.jpg

じゃあ温泉っぽくしようと頭に手ぬぐいを乗せたものの、依然として困り顔です。

 

そっか、ただ頭に手ぬぐいを乗せれば温泉になるってわけじゃないよね。

温泉は「裸の付き合い」をする場でもあるんだったそうだった。

なので、裸の付き合いをする相手をご紹介しましょう。

 

 

DSC04246.jpg

チビ助「えっ、ボク!?!?」

 

 

DSC04247.jpg

チビ助「ふざけんなーっ!」

 

 

DSC04248.jpg

チビ助「センパイ、大人しく従ってる場合じゃないよ! プールを買ったのは失敗だったってことを母さんに悟らせないと!」

 

 

DSC04250.jpg

やっぱりこの買い物は失敗だったんだろうか……と思いつつ、部屋の中から眺めるプール。

水底に深く沈んでいる、おっさんの頭に乗せていた手ぬぐいが、飼い主の心境を代弁しています。

 

 

DSC04252.jpg

おっさん「責任を取って、母さんがプールに入ればいいんだよ」

 

えーっ、水着買わなきゃなぁ……ってその気になってる自分が怖い。

 

コメント
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2018/08/06 12:16 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Clock

Instagram

ミニッツブック





selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM