ターニングポイント

  • 2018.09.01 Saturday
  • 01:38

IMG_7833.jpg

いつも元気なおっさん。

 

……のように見えますが、

 

 

IMG_7837.jpg

実は、白内障なんです。

 

 

IMG_7837−2.jpg

ちょっと前から、瞳が白濁してきたので、獣医さんに診てもらってはいたのですが、日常生活に支障をきたすまでには至っていませんでした。

 

ところが1週間前の夜、散歩の途中で、おっさんがいきなり道の端にある人工の小川に「どぼーん」とはまってしまったではありませんか。

 

「もしや目が見えてない!?」

 

思えば数日前から、ボール遊びをしても、ボールが音を立てて弾んでいる間は追いかけているのに、ボールが止まると見失い、ウロウロさまようようになっていました。

 

びっくり仰天し、おっさんを抱えて動物病院に駆け込んだ飼い主。

 

「病気というより、年齢相応の症状ですね。まだぼんやり見えているようですが、これからどうするか、今がターニングポイントです」

「意向があれば動物の眼科医を紹介しますが、専門治療なので費用はかなりかかりますよ」

 

と獣医さんに言われ、図らずも泣いてしまいました。

おじいちゃんだと頭ではわかっていますが、まだまだずーっと生きていて欲しいおっさんに、老いがやってきている現実を目の前に突きつけられ、正直ショックだったんです。

 

年齢とともに身体機能が衰える運命を受け入れるか、とことん治療費をかけて老いに抗うか。

どうしよう……。

 

でも、迷っていたこと自体を反省させられた出来事が。

 

 

IMG_7838.jpg

まず、いつもは孤高の姐さんが、急におっさんにつきまとうようになりました。

遠巻きにしていても、視線は常におっさんに。

 

どう見ても、姐さんがおっさんを心配しているのは明らかです。

 

さらに、

 

 

IMG_7843.jpg

チビ助も、これまでおっさんにワガママし放題だったのに、あまり我を張らなくなったんです。

 

自分のカドラーを譲ったり、散歩していてもおっさんのペースに合わせたり、チビ助にあるまじき行動を取っています。

 

みんなの思いを知って、飼い主も全力でおっさんをケアしなければと覚悟を決めました。

 

 

IMG_7844.jpg

おっさん、家族のためにも長生きするんだよ。

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Clock

Instagram

ミニッツブック





selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM