予約席

  • 2018.02.04 Sunday
  • 22:00

DSC02733.jpg

おっさんがソファーでくつろいでいるので、

 

 

DSC02734.jpg

ストーブ前は姐さんとチビ助のふたりきり。

 

でっかい男がいないので、ど真ん中で大の字になって寝ればいいのに、

 

 

DSC02735.jpg

わざわざ隅に寄ってスペースを空けているのはなぜ?

 

 

DSC02737.jpg

チビ助「ここはセンパイの場所なんだ。早く来てくれないかなー」

 

なんとおっさんの予約席でしたか。

なんだかんだいっても、おっさんLOVEなチビ助なのでした。

チビ助、限界を知る

  • 2018.02.03 Saturday
  • 22:00

DSC02716.jpg

チビ助、4歳。

若さゆえ、まだ自分の限界を知らない男です。

 

だから、

 

 

DSC02702.jpg

姐さんとおっさんがこんなふうにくっつき寝しているのを見ると、

 

 

DSC02704.jpg

傍に居座れば仲間に入れてもらえると思ってる様子。

 

でもまあ、足をくっつけ合ってるぐらいだったら、一昨日みたいに受け入れてもらえなくもないかもね。

 

 

DSC02675.jpg

しかし、こういうケースではとても割り込めないってことぐらい、大人だったら誰もがわかるじゃないですか。

 

なのに、

 

 

DSC02674.jpg

何気なく通りがかったふりをして、

 

 

DSC02682.jpg

チビ助「お、ちょうどここに寝心地のいいスペースがあるぞ」

と、わざとらしく独り言を呟きながら、

 

 

DSC02690.jpg

姐さんのお尻にくっついて座り込むチビ助。

 

ああ、敢えて負け戦に挑む若武者よ。

 

 

DSC02677.jpg

当然ですが、こんなふたりがチビ助の接近など気にとめるわけがなく、

 

 

DSC02695.jpg

いつまでたってもチビ助は部外者のまま。

 

 

DSC02697.jpg

失意を胸にフテ寝しちゃいました。

 

 

DSC02700.jpg

チビ助、頑張ってもどうしようもないことがあると知った4歳の冬です。

 

雪の日の男子たち2018 その2

  • 2018.02.02 Friday
  • 18:00

IMG_6487.jpg

昨夜から今朝にかけて降った雪が積もった公園。

冷蔵庫の中レベルのひんやりっぷりで、人っ子ひとりいません。

 

この冬はまだ厳しい寒さが続きそうなので、

 

 

おっさん「ダウンコートを買ってもらいました」

 

 

IMG_6476.jpg

お揃いのコートを着て快調に歩む男子たち。

 

これまで雪の日の散歩ではしっぽをお尻に埋没させていたチビ助でしたが、今朝はしっぽをピンと立てて歩いています。

コートのおかげで暖かいのねー。コートを買ってくれた母さんのおかげだねー。ふふふー。

 

 

IMG_6477.jpg

しかし、なんだか俯いてるように見えるチビ助。

体脂肪が少ないチビはコートを着てもまだ寒いのかな……。

 

 

あっ、舌がペロッと!

 

 

IMG_6481.jpg

おっさん「母さん、チビが雪をもりもり食べてるよ。やめさせないと」

 

 

IMG_6479.jpg

チビ助「でりしゃーす♪」

 

うっとりとした表情のチビ助。

 

先週雪が降ったときは全く食べなかったのに。

今朝初めて雪の味を知ってしまったのね。

 

でも、調子に乗って雪を食べ過ぎて、体が冷えてしまったのでしょう、

 

 

IMG_6491.jpg

突然、ガタブル震えながら固まってしまいました。

極力雪に触れたくなくて足1本だけ上げています。

こうなっちゃうから、おっさんは食べちゃダメって言ったんだよ(笑)。

 

この後、チビ助は飼い主に抱えられて家に帰りました。

 

外は雪だから

  • 2018.02.01 Thursday
  • 23:30

 

外は雪。

室内もしんしんと冷えています。

 

だからでしょうか……、

 

DSC02480.jpg

おしりを寄せ合って眠るトリオ。

 

 

DSC02481.jpg

こんなんで暖まるのかなぁ。

 

 

DSC02478.jpg

おっさん「これがけっこうぽかぽかなんだよ」

 

ふーん、そうなんだ。それはよかった。

 

 

DSC02479.jpg

チビ助「いやいやボクは騙されないぞ。なにげにボクだけストーブから遠ざけられてるんだもん。お尻をくっつけたぐらいで暖まるわけないよ」

 

ごもっとも(笑)。

仲良きことは美しき哉な光景のように見えて、実は寝たふりしつつ静かにストーブ前のベスポジ争奪戦が繰り広げられているのでした。

もの思いにふけるナメクジさん

  • 2018.01.31 Wednesday
  • 07:00

20180201-1.jpg

窓の外を眺めるナメクジさん。

 

 

20180201-1 -2.jpg

生活環境がいいのでしょうか。丸々と肥えています。

 

一般的なナメクジは花や葉物野菜を主食としているそうですが、このナメクジさんはカリカリフードを好みます。

 

 

20180201-3.jpg

もの思いにふけるナメクジさん。

 

きっと……、

 

 

20180201-2.jpg

「さっき食べたばっかりだけどもうお腹すいちゃった……」

 

などと考えているのでしょう。

 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

Clock

Instagram

ミニッツブック





selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM