反省と学習

  • 2018.04.11 Wednesday
  • 23:56

 

飼い主がベランダを掃除していたら、

 

DSC03218.jpg

いつの間にか姐さんもベランダに出て日向ぼっこ。

 

 

DSC03221.jpg

姐さんが寝ているのは、避難はしごの蓋です。

金属製なので、冬はひんやり、夏はあっちっちですが、今の季節は心地よい温度にあたたまって、まさに昼寝に最適な場所。

常に、そのときどきで一番快適な場所にいる姐さん。

家中をパトロールしているわけでもないのに、どうやってベスポジをキャッチするんでしょう。

 

 

DSC03217.jpg

この表情……本当に気持ちよさそう。

 

そんな姐さんを羨望の眼差しで見つめる冷え性の男がふたり。

それは……、

 

 

DSC03224.jpg

こいつらです。

 

 

DSC03223.jpg

チビ助「いいなー。ボクもあそこで寝たい」

おっさん「でも遠巻きに眺めてるだけじゃダメだ。僕にいい考えがあるよ」

 

 

DSC03216.jpg

おっさん「こうして少しずつ近づいてって姐さんの隣に割り込むんだー」

 

お休み中の姐さんにちょっかいを出しては強烈猫パンチを食らい続けて9年。

おっさん、そろそろ「反省」と「学習」ができるようになろうか。

 

 

そっくり兄妹

  • 2018.04.10 Tuesday
  • 23:00

IMG_6905.jpg

シマシマ「今年初めてのベランダは気持ちよかったな……」

 

 

IMG_6908.jpg

シマシマ「でもその後、下女から顔面エステの刑に処せられちゃったけど」

 

 

IMG_6911.jpg

シマシマ「下女ったら、わたしが脱走しないようにって、今朝は窓を細ーく開けたのよ。いじわるね」

 

 

IMG_6906.jpg

シマシマ「わたしが小顔だったら細い隙間からでも脱走できたのに」

 

 

DSC03288.jpg

シマシマ「顔面エステの刑をされてもちっとも小顔にならないじゃないの。役立たずな刑ね」

 

 

DSC03286.jpg

シマシマ「わたしの頭がデカいのは、兄さんに似たのかしら」

 

 

DSC03289.jpg

おっさん「今、僕のことデカ頭って言った?」

 

 

DSC03284.jpg

おっさん「失礼しちゃうな……でも眠いからどうでもいいや。ぐー」

 

 

DSC03282.jpg

シマシマ「わたしも眠いからどうでもいいや。ぐー」

 

この兄妹、血は繋がってませんが、頭がデカいのと、細かいことを気にしない性格がそっくりです。

 

脱走の季節

  • 2018.04.09 Monday
  • 23:00

DSC03295.jpg

姐さん「今朝も早よから温度計業務に励む勤勉なわたくし。それはいいとして……」

 

 

 

DSC03291.jpg

姐さん「背後から、ぽっちゃりした猫の気配がするの」

 

 

DSC03292.jpg

姐さん「くるっ」

 

 

DSC03294.jpg

姐さん「やっぱり」

 

蛇腹の網戸は裾の部分が枠に固定されていないため、そこをくぐって脱走したようです。

シマシマが脱走するようになると春到来を実感するなぁ……なんて悠長なことを言ってる場合じゃない! 戻ってこーい!!

 

 

DSC03298.jpg

姐さんにも「シャーッ!」と唸り声をあげて叱られたので、

 

 

DSC03299.jpg

すごすごと、

 

 

DSC03300.jpg

屋内に入るシマシマ。

 

そのままリビングに直行し、

 

 

DSC03302.jpg

バリバリバリバリッと激しく爪を研ぎ、

 

 

DSC03307.jpg

「てへへ」と頭をかいて、

 

 

DSC03308.jpg

「さっきのことは全て忘れました」

と言いたげな顔でとぼけてるけど許しませんよ。

もし母さんがシマシマの脱走に気づかず窓を閉めて外出したらどうするの。

ベランダにはカリカリも水もないのよ。

干上がっちゃうじゃない。

とほほだよ、もうもうもう〜。

 

さらにとほほなのは、

シマシマを説教していると、

 

 

DSC03311.jpg

別の部屋にいた男子たちが駆けつけてきて(おっさんがわざわざソファーのカドラーの中に入るのは謎ですが)、

 

 

DSC03313.jpg

チビ助「シマちゃんをそんなに叱らないで」

 

 

DSC03310.jpg

おっさん「しつこいと嫌われるよ」

 

と懇願するようなまなざしで見つめてくるので躾がしにくいことです。

 

今後、窓は細めに開けなければ……。

姐さん温度計起動

  • 2018.04.07 Saturday
  • 20:00

DSC03255.jpg

いつものストーブ前の光景ですが……んん? ちょっと寂しい気が。

 

 

DSC03256.jpg

常にベスポジをキープしている姐さんがいません。

 

いったいどこへ? と家中を探すと……、

 

 

DSC03240.jpg

窓辺にいました。

ここは姐さんが春夏の期間限定で「温度計業務」を勤める場所です。

 

ということは、今年も姐さんの“仕事”が始まったわけですね。

 

 

DSC03247 2.jpg

姐さん温度計の尺度は体長です。

今はまだ春の初めなので、体を丸くして「まだまだ肌寒い」ことを表現しています。

 

 

DSC03251.jpg

姐さん「無遅刻無欠勤でがんばるわ」

 

お勤めご苦労様です。

ありがとう30万

  • 2018.04.05 Thursday
  • 23:30

IMG_6737.jpg

おっさん「散歩終わりの水が美味しい季節になってきたね。というわけで、いただきまーす」

 

 

IMG_6741.jpg

おっさん「ごくごくごく。そういえば僕が顔を洗ってる動画の視聴数がいつの間にか30万を超えてたんだって。久しぶりにYouTubeをチェックしたかあさんがびっくりしてた」

 

 

おっさん「ちなみにウチの家族は僕の洗顔なんか見慣れ過ぎちゃって、もはやチラ見もしてくれないけどね」

 

 

IMG_6739.jpg

おっさん「たくさんの人に楽しんでもらえてうれしいです。ありがとう30万オーバー」

 

 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

Clock

Instagram

ミニッツブック





selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM