気配りしてほしいのはそこじゃない

  • 2017.07.19 Wednesday
  • 19:00

 

うちのマンションは、敷地内でわんこを歩かせてはいけないことになっています。

でも、男子たちを散歩に連れて行くとき、ふたりとも腕に抱えると、さらにリードや散歩バッグが持てなくなるので……、

 

IMG_5040.jpg

チビ助はトートバッグにイン。

 

でも、黒い帆布の袋は中に熱がこもるようで、夏本番の今日この頃は……、

 

 

IMG_5038.jpg

チビ助「あっちぃ〜!」

 

と、散歩する前からバテバテな表情をするようになりました。

 

というわけで……、

 

 

IMG_5046.jpg

トートバッグを夏仕様に変えてみました。

 

メッシュだから通気性が高まって、入り心地がいいんじゃない?

さすが飼い主、気配りが細やかでしょ。

 

 

IMG_5047.jpg

チビ助「母さんはちっともわかってないね」

 

 

IMG_5056.jpg

チビ助「ボクが辛いのは暑さなんかじゃなく、行き交う人たちから『あらやだわんこがトートバッグに入ってる〜』って、いつもクスクス笑われることなんだ」

 

 

チビ助「せめて犬用キャリーバッグにしてくれればいいのに、『犬用キャリーは扉とかファスナーとか付いてて手間でしょ。その点トートは入れやすいし軽いから便利なのよ』だって。めんどくさがりめ」

 

 

チビ助「しかも公園のど真ん中でこんな姿を延々と撮影してさー。恥ずかしいからやめて!」

 

……と思ってるに違いないと確信できるぐらい、トートバッグに入った姿を撮りはじめると、とたんに凹み顔になるチビ助なのでした。

 

この夏の避暑地探し

  • 2017.07.17 Monday
  • 22:00

DSC00206.JPG

玄関にナメクジ出現。

 

 

DSC00208.JPG

シマシマ「誰がナメクジやねん。ってこのやりとりがホントに好きねぇ、母さん」

 

と、文句を言いながらも飼い主に付き合ってくれる、やさしいシマシマ。

 

 

DSC00200.JPG

最高気温が34度近くまで上がった今日、シマシマはひんやりした大理石の玄関で一日中寝ていました。

 

その甲斐あってか……、

 

 

DSC00204.JPG

夏バテで水平に反っていた耳も、夕方にはいつもの形に戻り、穏やかな表情に。

避暑地探しがうまいね。

 

涼を求めているのはシマシマだけではありません。

 

 

DSC00212.JPG

チビ助「へー、ここって涼しいの?」

 

と、耳ざとく聞きつけてやって来たチビ助。

 

 

DSC00213.JPG

おっさん「なになに、避暑地ってここ?」

 

と、おっさんまでも。

 

これから秋が訪れるまでの約2ヶ月、暑がりなのにエアコンが苦手な彼らは、酷暑から身を守るため、快適な場所を求めて家中を右往左往することになります。

 

 

DSC00217.JPG

おっさん「暑さが体に堪えるお年頃になったしねー」

 

がんばって乗り越えようね。

 

三つ子の魂

  • 2017.07.16 Sunday
  • 18:00

IMG_5022.jpg

このところ猛暑が続いていますね。

熱中症に気をつけるよう随所で呼びかけられていますが、うちの男子たちも、散歩の途中でマメに水分補給しています。

 

 

IMG_5012.jpg

おっさんが水道の蛇口から落ちる水を直接飲めるようになったのは2年前のこと。

それまでは、飼い主が手のひらで水をすくってやらないと飲めませんでした。

 

 

チビ助「センパイにこの飲み方を教えたのはボクなんだよ」

 

そうだったね。

お人好し(いや、この場合“お犬好し”って言うんでしょうか?)なおっさんは、姐さんから前足で顔を洗う仕草を教わり、チビ助から蛇口からの直飲みを教わり……と、先輩のプライドなどあっさり捨てて後輩を見習うキライがあるんです。

 

 

IMG_5018.jpg

今日もチビ助直伝の手法でガブガブ直飲みするおっさん。

 

しかし。

十分飲んだところで……、

 

 

IMG_5031.jpg

なぜか突然後ずさり。

 

 

IMG_5027.jpg

お座りしちゃった。

まだ水を飲みたそうな顔つきなのに。

 

 

IMG_5029.jpg

チビ助「センパイ、まだ飲み足りないなら飲めばいいじゃん。ねえねえほらほらこの口を蛇口につけてさー」

 

おっさん「うるさいなー。僕には僕の流儀ってものがあるんだよ」

 

そうなんです。

上手に蛇口から飲めるようになったのに、彼は小さい頃から馴染んだあの飲み方で〆ないと気がすまないんです。

 

 

IMG_5025.jpg

はい、どうぞ。

 

 

IMG_5026.jpg

おっさん「やっぱこれじゃないとねー。ごくごく」

 

三つ子の魂百まで、なんでしょうか。

大人になって久しいのに、いまも何かと飼い主に手助けしてもらいたがるおっさんです。

 

夏の秘密基地

  • 2017.07.15 Saturday
  • 22:30

 

さて問題です。

 

DSC00186.JPG

この写真の中にかわいこちゃんが写っていますが、どこにいるかわかりますか?

 

 

DSC00187.JPG

姐さん「あらやだ一目瞭然よ。だってかわい子ちゃんは世界にわたくしひとりだけだから」

 

ごめんね姐さん。けっして間違いとは言わないけれど、100%正解でもないんだな。

もうひとりのかわいこちゃんが……、

 

 

DSC00189.JPG

左のカーテンの下から足を覗かせてるから。

 

めくってみると……、

 

 

DSC00193.JPG

ほら、かわい子ちゃんが現れたー。

 

 

DSC00195.JPG

シマシマ「あたしの秘密基地を暴くのはやめてっ!」

 

 

DSC00197.JPG

シマシマ「ほんっとロクなことしないんだから。あっち行ってよ」

 

……すみません(汗)。

 

 

毎年、気温が30度を超える季節になると、直射日光がモロに当たる窓辺のカーテン裏に篭るシマシマ。

いたたまれないぐらい暑いと思うんだけど。

ふっしぎー。

 

女王と下女の負傷

  • 2017.07.06 Thursday
  • 21:00

DSC00156.JPG

「犬猫ブログなのにどうしてパソコンの写真なんか載せてるんだ?」

と思われるかもしれませんが、

 

 

DSC00158.JPG

パソコンの背後のカーテンを開けると、そこに姐さんが。

 

こんなところに姐さんが入り込んでいるのには理由があります。

 

今朝、歩いている姐さんを見てびっくり。左前足を上げたまま、3本足で歩いているじゃありませんか。

足の爪が伸びて、肉球に食い込んでしまったのです。

 

 

姐さんの左前足の爪は1本だけ巻き爪なので、できるだけマメに爪を切ってやらなければならないのですが、爪切りを極端に嫌う姐さんに拒まれ、なかなかうまくいきません。

そうこうしているうちに、肉球に食い込むほど伸びてしまったようです。飼い主として面目ない……。

 

ほんとうはすぐ動物病院に連れていきたいところです。でも、実は飼い主も負傷中で、家を出られません。

素人治療は不安だけど背に腹はかえられぬ、というわけで、爪切りバサミを手に姐さんに近づこうとする飼い主を……、

 

 

DSC00159.JPG

姐さん「こっちこないで」

 

と、パソコンを盾にして近づけないようにしているのでした。

 

 

DSC00164.JPG

あ、そっぽ向いた。

 

飼い主も手負いの身ゆえ、かなり難儀しましたが、なんとか姐さんをおびき出し、噛まれたり引っかかれたりしながらも爪を切ることができました。

 

爪が食い込んだ肉球にうっすら血がにじんでいたので、マキロンを吹きかけて応急処置。人間の傷薬がネコに効くのかわからないけど、消毒効果はあるはずです(と思いたい)。

 

その後も姐さんは左足を引きずっていました。

この状態が続くようだったら、病院に連れて行くしかないな。

と思っていましたが、8時間経った今……、

 

 

DSC00165.JPG

まだ怒りがおさまらないようで、ずーっとタワーの上から飼い主を睨みつけ続ける姐さん。

 

 

なにもそこまで怖い顔しなくったって……(涙)。

 

 

DSC00169.JPG

姐さん「この足が痛かった」

 

 

DSC00170.JPG

姐さん「あーもうほんっとに痛かった痛かった。ぺろぺろ」

 

と、飼い主から視線を外さずあてつけがましい行動を繰り返す姐さん。

かなり根にもつタイプなのね(汗)。

 

でもまあ、こんなことができるくらい治ってきたってことかな。

ちょっと安心。

 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

Clock

Instagram

ミニッツブック





selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM